三重・浦村牡蠣の食べ放題のオススメ3店舗を紹介!(2020年冬最新版)

飲食店

2020年冬も牡蠣食べ放題のシーズンがやってきました。牡蠣の食べ放題といえば、三重・浦村の牡蠣は絶品で、今年の牡蠣は品質が良くプリプリした食感がたまらず、見た目も白く引き締まった様子が最高だそうです。
ただ水揚げが例年より少ないそうなので、無くなる前に早めに予約しよう!

では今年の牡蠣食べ放題のおすすめ店舗を紹介します!

1.浦村かき 与吉屋 (要予約 0599-32-5520)
三重県浦村で食べ放題に来るなら第一候補になるのが、「浦村かき 与吉屋」!
牡蠣養殖所直営店ならではの、鮮度抜群の牡蠣を食べることが出来ます。
また与吉屋はちょっとした高台にあるので眼下に生浦湾を一望でき、湾内の牡蠣いかだを見ながら食べる牡蠣は最高です。

住所:三重県鳥羽市浦村町1414-15
営業時間:平日11:00~14:00、土日祝10:00~15:00
休業日:火曜休業、年末年始(12/29~21年1/3)
座席:80席(現在コロナ対策のため、40席)
期間:~21年3/31(水)まで

〇食べ放題メニュー
料金:中学生以上 2,800円(税込)
時間:60分食べ放題
内容:焼き・蒸し牡蠣、牡蠣の味噌汁、牡蠣雑炊食べ放題。牡蠣飯1杯付き
調味料:ポン酢、ソース。(持込可能)
注意点:要予約(1名から可)、空いていれば当日電話予約可能

2.マルナカ水産 (要予約 090-5605-6882)
漁村ならではの家族的な雰囲気を楽しみたいなら、親子2代で店をまわしているマルナカ水産がオススメ!
コンロで自分で焼いても良し、また焼いてもらうことも良し!
平日2回、土日祝3回それぞれの時間での入替制になっているぞ。

住所:三重県鳥羽市浦村町210-17
営業時間:平日①11:00~②13:00~、土日祝①10:30~②12:30~③14:30~
休業日:火曜休業、他不定休があり。年末年始の休業も未定
座席:40席
期間:~21年3/31(水)まで

〇食べ放題メニュー
料金:中学生以上 2,000円(税込)
時間:90分
内容:焼き・蒸し牡蠣食べ放題
調味料:なし、調味料は持込必要です
注意点:2人以上で要予約、当日電話予約も可能(空いていれば)、不定休なので前もって営業日を問い合わせましょう。

3.山安水産 本店 (要予約 0599-32-5500)
時間無制限なのが一番の魅力!当日朝に水揚げされたばかりの牡蠣を自分で焼いて楽しもう!
持ち込み可能なので、ご飯やビールなどを持ち込んで牡蠣を満喫するなら山安水産が一番!(残念ながら運転手は飲酒ダメ、絶対!)

住所:三重県鳥羽市浦村町1530-1
営業時間:土日祝11:00~17:00、年末年始は要問合せ
座席:最大100人
期間:~21年3/28(日)まで

〇食べ放題メニュー
料金:中学生以上 2,000円(税込)
時間:無制限!(営業時間内)
内容:焼き牡蠣食べ放題(自分で蒸すのは可能)
調味料:なし(持ち込み可)
注意点:基本的に平日は営業していないので注意!

コメント

タイトルとURLをコピーしました