gotoトラベル大阪、一時停止はいつからいつまで?

レジャー

じつは筆者は大阪市のUSJの日帰りツアーを年始に申し込んでいて、この度のgotoトラベル一時停止のニュースを聞いてびっくり。あちこちのニュースサイトを見て情報収集をしてみました。

gotoトラベル大阪、一時停止は12月15日まで!

gotoトラベルが大阪市と札幌市を目的地とする旅行の割引が、一時停止されることが決定しました。11月24日~12月15日の新規予約の旅行に対してgotoトラベルの割引が一時停止されます。

すでに予約済の旅行については、12月2日0時~15日24時の間に出発する旅行に対して割引が除外され、通常料金が請求されることになりました。差額をどのように徴収されるかは旅行会社によって異なるので、該当の予約をしている方は旅行会社より個別に連絡があると思われます。

12月16日以降の予約はどうなる?

現在決まっている一時停止期間は12月15日までです。コロナ対策のために一時停止となったgotoトラベルですが、国の説明によると今回gotoトラベル除外の一番の理由はコロナ罹患者の増加によってひっ迫する医療機関に対する対策とのことです。そのため一時停止期間が終わってもコロナ感染者の増加が一定数に収まらなければ、gotoトラベルの停止期間が延長されるのは間違いないでしょう。コロナ感染者の推移をみて、知事が国の方に一時停止期間の延長を要請しすることになるでしょう。

gotoトラベルの旅行会社の対応は?(近畿ツーリストの場合)

筆者が予約していた旅行の期間は、2021年の1月初めです。一度は家族をUSJにつれて行きたかったので、比較的すいているのが予想される冬休みの最終日の1月5日に、日帰りのツアーをgotoトラベルで予約していました。

予約してクレジットカードで支払いの手続きをしていたのですが、今回のgotoトラベルの大阪市と札幌市の一時停止措置があり、大阪市にあるUSJはもろかぶりです。ただ一時停止期間は12月15日までとなっているので、今回の日帰りツアーを予約した近畿ツーリストに直接聞いてみました。

すると帰ってきた回答は、

「gotoトラベルの停止に関するお問い合わせは弊社でも分かりかねますのでご容赦願います。また何か動きがございましたらその際、ご連絡があるかと思いますが現在は答えることはできかねますのでご了承願いいたします。」

というものでした。

旅行会社も国の急な措置に、混乱しているようです。ちょっとかわいそうですね。

ちなみに私の場合は、gotoトラベルの一時停止が12月15日までで済むとは限らないこと、現時点ではキャンセル料もかからないということだったので、涙を呑んで今回の日帰りツアーはキャンセルしました。

キャンセルしたときの自動回答メッセージでは、「gotoトラベルの仕様変更で処理が立て込んでいるのでお返事が遅くなるかもしれません」ということでしたが、その日の夕方には無事にキャンセル処理が終わったとの連絡がメールで来ました。

旅行会社の社員の皆さんは、本当にお疲れ様です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました